iOS開発で使用するパッケージを調べた

今度、会社で、iOS開発するらしいので、下調べしちゃうぞ。

実装がどうなるかとかふんわりとしかイメージわいてないけど、オススメされてる使えそうなライブラリをチョイス。

データベース関係?

Realm

クロスプラットフォームで使える Mobileデータベース。
もちろん、android でも使える、らしい。
iOSアプリ作ったら、当然 Android でも公開したいって話になるだろうから、これは必須ですね。

iOS開発では、oracleやmysqlは使えないってことかな?

Alamofire SwiftyJSON

JsonをParseしたりいろいろ使いやすくしてくれるらしい。

Cache

SDWebImage

みんな使ってる(らしい)画像キャッシュライブラリ。

Form

Eureka

フォームを作るのに便利そう?

XLForm

ぐりぐり動く。

Permission

カメラ、マイク、通知などiOSアプリならではの権限を管理できるライブラリ。

AutoLayout

SnapKit

AutoLayout をコードで完結に記述的できるライブラリ。
AutoLayout しんどいから嬉しいね!

通信

Transporter

バックグランド通信タスク?

位置情報

スマホアプリでは切り離せない機能ですよね。

LocationManager

現在の位置情報を一度だけ取得してくれる。

Test

Quick

Rspec風にインスパイアされているテストフレームワークだそう。素敵!

UI

RKNotificationHub

FB風の通知バッジ。
何かと利用シーン多そう。

Social

SimpleAuth

Twitter, Facebook, LinkedInなど、外部認証できる

ユーザー情報管理

GBVersionTracking

まとめ

ところで、冬、寒すぎませんか。

みなさま、ご自愛を。

参考

iOSの開発でお気に入りのライブラリN選
たくさんのライブラリを紹介されています。

iOS 開発で使いたいライブラリまとめ(2016/02)
こちらも、たくさんのライブラリを紹介されています。

iOS開発で便利なライブラリまとめ【UI/UX編】
タイトル通り、UI/UX関係のライブラリをたくさん紹介されています。

slack iosアプリで使われているライブラリ群をとりあえず眺めてみる(2015年6月時点)
mito_logのQiita記事。
具体的な例が出ているとわかりやすいですね。
操作に特にいろいろ違和感感じないslackで、いろいろなノウハウが活かされているのを実感出来るいい実例。

まとめ

ちょっと説明が雑なので、実装しつつ追記していきます(多分)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク