node.jsをnodebrewでバージョン管理。 v6系入れたら npm command not foundになって焦った件

ある日nodeでよくわからないエラーが出るようになった私は、node.jsをアップデートしようと考えた。

現在のnode.jsをどのような方法でインストールしたかは遠い過去の記憶の中に封印されてしまったが、きっと、

node update

とか魔法のようなコマンドが準備されていて、1分で終わると思っていた。

「nodejs アップグレード」で、ぐぐると記事はたくさん出てきた。

2、3記事を見るとnだのnvmだのnodistだの、バージョン管理ツールの話し。ここで初めて私は、node.jsはバージョン管理をするものなのだと気がつきました。

まずは、バージョン管理されていないnode.jsをアンインストールする。

何で入れたのか分からないので、とりあえずhomebrewかなと検討つけてリストすると。

$ brew list
autoconf	boot2docker	docker		nkf		node		openssl		peco		pkg-config	rbenv		ruby-build	wget
// 案の定いたのでアンインストール。
$ brew uninstall node
Uninstalling /usr/local/Cellar/node/0.10.32... (1,679 files, 14.9M)

よーし、バージョン管理するぞー

参考にしたこちら(今確認すると1年以上前の記事)の記事では、『現時点でのStableになっている最新のversionはv0.10.12』とのことだったので、マイナーバージョンが少し進んでるかなくらいの気持ちでバージョンを確認した。

kobachi-no-MacBook-Air:b-monster-admin yuka$ nodebrew ls-remote
v0.0.1    v0.0.2    v0.0.3    v0.0.4    v0.0.5    v0.0.6

v0.1.0    v0.1.1    v0.1.2    v0.1.3    v0.1.4    v0.1.5    v0.1.6    v0.1.7
v0.1.8    v0.1.9    v0.1.10   v0.1.11   v0.1.12   v0.1.13   v0.1.14   v0.1.15
v0.1.16   v0.1.17   v0.1.18   v0.1.19   v0.1.20   v0.1.21   v0.1.22   v0.1.23
v0.1.24   v0.1.25   v0.1.26   v0.1.27   v0.1.28   v0.1.29   v0.1.30   v0.1.31
v0.1.32   v0.1.33   v0.1.90   v0.1.91   v0.1.92   v0.1.93   v0.1.94   v0.1.95
v0.1.96   v0.1.97   v0.1.98   v0.1.99   v0.1.100  v0.1.101  v0.1.102  v0.1.103
v0.1.104

v0.2.0    v0.2.1    v0.2.2    v0.2.3    v0.2.4    v0.2.5    v0.2.6

v0.3.0    v0.3.1    v0.3.2    v0.3.3    v0.3.4    v0.3.5    v0.3.6    v0.3.7
v0.3.8

v0.4.0    v0.4.1    v0.4.2    v0.4.3    v0.4.4    v0.4.5    v0.4.6    v0.4.7
v0.4.8    v0.4.9    v0.4.10   v0.4.11   v0.4.12

v0.5.0    v0.5.1    v0.5.2    v0.5.3    v0.5.4    v0.5.5    v0.5.6    v0.5.7
v0.5.8    v0.5.9    v0.5.10

v0.6.0    v0.6.1    v0.6.2    v0.6.3    v0.6.4    v0.6.5    v0.6.6    v0.6.7
v0.6.8    v0.6.9    v0.6.10   v0.6.11   v0.6.12   v0.6.13   v0.6.14   v0.6.15
v0.6.16   v0.6.17   v0.6.18   v0.6.19   v0.6.20   v0.6.21

v0.7.0    v0.7.1    v0.7.2    v0.7.3    v0.7.4    v0.7.5    v0.7.6    v0.7.7
v0.7.8    v0.7.9    v0.7.10   v0.7.11   v0.7.12

v0.8.0    v0.8.1    v0.8.2    v0.8.3    v0.8.4    v0.8.5    v0.8.6    v0.8.7
v0.8.8    v0.8.9    v0.8.10   v0.8.11   v0.8.12   v0.8.13   v0.8.14   v0.8.15
v0.8.16   v0.8.17   v0.8.18   v0.8.19   v0.8.20   v0.8.21   v0.8.22   v0.8.23
v0.8.24   v0.8.25   v0.8.26   v0.8.27   v0.8.28

v0.9.0    v0.9.1    v0.9.2    v0.9.3    v0.9.4    v0.9.5    v0.9.6    v0.9.7
v0.9.8    v0.9.9    v0.9.10   v0.9.11   v0.9.12

v0.10.0   v0.10.1   v0.10.2   v0.10.3   v0.10.4   v0.10.5   v0.10.6   v0.10.7
v0.10.8   v0.10.9   v0.10.10  v0.10.11  v0.10.12  v0.10.13  v0.10.14  v0.10.15
v0.10.16  v0.10.17  v0.10.18  v0.10.19  v0.10.20  v0.10.21  v0.10.22  v0.10.23
v0.10.24  v0.10.25  v0.10.26  v0.10.27  v0.10.28  v0.10.29  v0.10.30  v0.10.31
v0.10.32  v0.10.33  v0.10.34  v0.10.35  v0.10.36  v0.10.37  v0.10.38  v0.10.39
v0.10.40  v0.10.41  v0.10.42  v0.10.43  v0.10.44  v0.10.45

v0.11.0   v0.11.1   v0.11.2   v0.11.3   v0.11.4   v0.11.5   v0.11.6   v0.11.7
v0.11.8   v0.11.9   v0.11.10  v0.11.11  v0.11.12  v0.11.13  v0.11.14  v0.11.15
v0.11.16

v0.12.0   v0.12.1   v0.12.2   v0.12.3   v0.12.4   v0.12.5   v0.12.6   v0.12.7
v0.12.8   v0.12.9   v0.12.10  v0.12.11  v0.12.12  v0.12.13  v0.12.14

v4.0.0    v4.1.0    v4.1.1    v4.1.2    v4.2.0    v4.2.1    v4.2.2    v4.2.3
v4.2.4    v4.2.5    v4.2.6    v4.3.0    v4.3.1    v4.3.2    v4.4.0    v4.4.1
v4.4.2    v4.4.3    v4.4.4

v5.0.0    v5.1.0    v5.1.1    v5.2.0    v5.3.0    v5.4.0    v5.4.1    v5.5.0
v5.6.0    v5.7.0    v5.7.1    v5.8.0    v5.9.0    v5.9.1    v5.10.0   v5.10.1
v5.11.0   v5.11.1

v6.0.0    v6.1.0    v6.2.0

io@v1.0.0 io@v1.0.1 io@v1.0.2 io@v1.0.3 io@v1.0.4 io@v1.1.0 io@v1.2.0 io@v1.3.0
io@v1.4.1 io@v1.4.2 io@v1.4.3 io@v1.5.0 io@v1.5.1 io@v1.6.0 io@v1.6.1 io@v1.6.2
io@v1.6.3 io@v1.6.4 io@v1.7.1 io@v1.8.1 io@v1.8.2 io@v1.8.3 io@v1.8.4

io@v2.0.0 io@v2.0.1 io@v2.0.2 io@v2.1.0 io@v2.2.0 io@v2.2.1 io@v2.3.0 io@v2.3.1
io@v2.3.2 io@v2.3.3 io@v2.3.4 io@v2.4.0 io@v2.5.0

io@v3.0.0 io@v3.1.0 io@v3.2.0 io@v3.3.0 io@v3.3.1

マイナーバージョンどころか、すさまじく、メジャーバージョンが変わっている。
てか、4系、5系、io!?

これは、うかつに一番最新のものにしては、centOSのバージョンが6から7に変わった時のような大事があるかも・・・

普段、使っているnode.jsのバージョンも確認せずに震えました。

そして、まだ、この更新作業は終わらないと確信したのです。

しかし、nodejsがどんなものなのかもよくわかってないので、上司にnodejsの話しを振られたら、ヘラヘラしてごまかしている私です。

とりあえず、何も考えずに一番数字の大きな6.2.0を入れました。

するとね・・・

$ npm -v
npm command not found

ざわっ・・・ざわっ・・・

npmが見つからないだって・・・

困ってぐぐると、入れ直すとうまくいった記事をみつける。

なんとなく、Node.js 日本ユーザグループを覗くと安定版はv.0.10.26となっている。

もう、迷う事は無かった。

$ nodebrew install v0.10.26
・・・
installing /Users/kobachi/.nodebrew/node/v0.10.26/lib/node_modules/...
・・・
installing /Users/kobachi/.nodebrew/node/v0.10.26/include/node/...

とりあえず、上記の場所にv0.10.26が入ってくれたようです。

$ nodebrew use v0.10.26
use v0.10.26
$ npm -v
1.4.3

きたぁ!

ただ、エラーはやっぱり解決していない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク